映画「風の電話」第70回ベルリン国際映画祭での受賞おめでとうございます

こころがけが活動開始当初から大変お世話になっております、ベルガーディア鯨山(http://bell-gardia.jp/guide/kaze-no-denwa/)の「風の電話」をテーマにした映画「風の電話」が第70回ベルリン国際映画祭にて国際審査員特別賞を受賞されました。おめでとうございます。

 

▼「諏訪敦彦「風の電話」がベルリン映画祭ジェネレーション部門で受賞」(Yahoo!Japanニュース2/29(土) 16:34配信)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200229-00000051-nataliee-movi

昨年11月には「こころがけ7年目のフォーラム「災害メンタルヘルス支援の軌跡」」と題した企画にて「風の電話とグリーフケア(※)」の出版を記念したトークライブを実施しました。この時の様子についてはこちらをぜひご覧ください。
http://kokorogake.org/1581/

 

(※)『「風の電話」とグリーフケア: こころに寄り添うケアについて』
https://www.amazon.co.jp/dp/4759922393?_encoding=UTF8&isInIframe=0&n=465392&ref_=dp_proddesc_0&s=books&showDetailProductDesc=1#product-description_feature_div